So-net無料ブログ作成
検索選択

「高校生のコトバ」大募集

  ◆プールから あがった友の まゆ毛無し

  ◆ファミコンを 人質にとって 叱る母

    この感性がスゴイ! 皆さん、 私と一緒にこのブログを作っていきませんか?

     〇上段は、高校生向けに 私の雑感を記した薄口ツブヤキです。
       (「高校生の作品」とは直接関係ありません。)

     〇下段の太文字が高校生の作品(カッコ内はペンネーム)です。
       詳細は、 このページ最後の募集要項をご覧下さい。

前の30件 | -

844. 奇蹟 [雑感・気づき]

0217af1f354edfb4a4f50088b93e6307.png
                                  時速2万8440㎞で飛んでいる人工衛星

 人工衛星が地球に落ちない理由って、ご存じでしたか?実は人工衛星は地球に向かって確実に落ち続けているのです。

 例えば、野球の投手が時速142㎞の球を投げたとします。その球の高度は徐々に下がり、やがて地面に落下します。もしこの球の速さを200倍の時速2万8440㎞に上げると、球は1秒間に7.9㎞進み、高度が5m下がります。これが人工衛星の速さなのです。ところが地球も、どの方向にでも7.9㎞進むと5m下がる球体なので、人工衛星はどこまで落下しても地表に到着できません。この地球表面と平行に動く状態を、私達の目は落下しないと見るのです。

 同様に、月は地球に落下し続けて円運動を行い、地球は太陽に落下し続けて円運動を行っています。どれか一つでも速さが違っていたら、今の宇宙は存在していなかったはずです。もしかしたら一個の原子で円運動をしている電子も、原子核に落下し続けているのかも知れません。原子から宇宙までの全ての円運動につけられた絶妙な初速度に、私は壮大な奇蹟を感じます。

○人工衛星の高度と速度の関係を分かりやすく説明した記事。
http://goemon01.com/archives/1801.html

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 仲良くすればするほど 嫌な部分が見えてくる。 (モナカ)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

843. 権威主義的性格 [地歴公民科]

o0450033012862356484.jpg
                 哲学者アドルノ (1903~69)

 町内会の文化部長を引き受けた妻が、先日「地域文化祭」を成功裏に終えました。その準備の中で彼女は、男が肩書きに弱い事を実感したと言います。電話で一人の高齢の男性役員に仕事を頼んだところ、最初は全くやる気を示さなかったのに、「文化部長の○○です。」と名乗ったとたん平身低頭になったからだそうです。

 もちろん人によりますが、官僚制というピラミッド型の組織(会社や役所)に長年漬かったサラリーマンならさもありなんと感じました。組織内では上からの命令は絶対ですから。いわば一種の職業病です。

 一方世の中には、自分に自信がないために他人の権威を借りて自分を飾ろうとする人がいます。親戚自慢や知人自慢がそれです。こちらは上にこびへつらい、下に威張ります。哲学者アドルノはこの性格を権威主義的性格と名付け、こんな人達がヒットラーのナチスを下支えしたと分析しました。辺り迷惑なのでしっかり自覚させた矯正が必要です。

 私の経験でも、そんな人は友人も減っていき老後は寂しそうです。上下隔たり無く誰にでも門戸は開いておきたいものですね。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 :  大家族 全てにおいて 質より量 (A.R.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

842. 器 [教育の話題]

BFK9G4-Y(1).jpg
             宇宙理論をやさしく解説される佐治晴夫先生

 光は粒子か?波動か? この難問に高校時代の物理の先生は「光はどちらの性質も持っている」と説明されましたが、私にはよく解りませんでした。ところが今、鈴鹿短期大学名誉学長の佐治晴夫先生は次のように解りやすく説明されています。

 『波と粒子。この互いに相反する二つの性質を持っている光とは一体何な のでしょう。その答えは、光は光自身なのであって、波でもなく、粒子でもなく、ただそれを観測するための装置が、波を見るためのものであれば、波として理解され、粒子としてとらえる装置をとおして見来れば、粒子像を見ることになります。』(「宇宙の不思議」より)

 この「情報は受け手側の器に依拠する」という現象は、私達の意識の世界でも言えそうです。例えば、時々職員室でも、「あのクラス、良いクラス?それとも大変なクラス?」と尋ねる声を耳にします。しかしどんなクラス(生徒)でも、良さを探す目で見ていけば良さが見えてくるものです。ここも「求めよ、さらば得られん。」の世界ですね。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 携帯の 電話帳を 開いても 母以外には 女の名なし  (ケロリン)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

841. 本年度版「高校生のコトバ」より [地歴公民科]

main.jpg
                昔はこんな高校生もいたものでした。(ビー・バップ・ハイスクールより)

 今年も集まりました、全校生徒の夏休みの課題「高校生のコトバ」。一声かけただけで、ほとんどの生徒が心の内側をさらしてくれます。こんな人間関係ってそうあるもんじゃないナと感じると同時に、正直に話してもらえる私は幸せ者だと感じます。

 内容を分類すると、大体以下の6つ位になりそうです。今年の新鮮なものの一部をご紹介します。
〇自分の心の闇系
・反抗期 終わると親を いじり出す (Y)
〇自虐ネタ系
・夏休み 序盤でスマホ 低速に (lune) 
〇先生に知られたくない系
・日曜日 夜中に宿題 し始める (K.S.)  
〇家族のプライバシー系
・昼過ぎに 食べ物探す お姉ちゃん 里に下りて来た熊みたいに (くまもん)
〇真理系
・友達が変わると笑い方も変わる。 (ようせい)
〇純粋系
・笛が鳴り 最後の試合 終わり告げ 涙でかすむ 先輩の顔 (にゃんちゅう)

そして、こんな本音も…
〇絶叫系
・夏休みは休みだろう、ってば。 (たちばな)

提出した皆さん、ご苦労様でした。また来年も楽しみにしています。

** 高校生のコトバ **************************

川柳:興味ない 言ってるわりに グッズあり (もち)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

840. アブラハムの試練 [宗教的感覚]

IMG_0044-6d85b.jpg
           映画「天地創造」のタイトル画面。

 昨日の聖書読書会で、以前このブログで書いた旧約聖書22章の「アブラハムの試練」を読みました。(No.600) 短い箇所なので、内容は本文下のサイトで見てみて下さい。

 「なぜ神はアブラハムに理不尽な子殺しを命じたのか」が話題になりました。「彼の信仰心を試すため」という回答が多数派でしたが、私の頭に一つの疑問が浮かびました。「なぜ全知全能の神が、百歳で子供を授けるまでに愛したアブラハムを試す必要があったのか?」というものです。

 彼は百%信仰の人でした。だから翌朝すぐに出発し、すんなり息子イサクを生け贄台に載せています。途中イサクに「生贄はどこにいるのか」と聞かれても「神が準備して下さる。」と答えています。彼は、この「試練」の先に待っている何かを、むしろ期待の眼差しで臨んでいるように見えます。案の定、最後に神はアブラハムに中止を命じ、生贄用の雄羊も用意していました。

 私は、この出来事は本物の信仰がどのようなものかを示すイサクへの鮮烈な教育になったと感じます。したがって「試練」という形はとっていますが、私はこれをアブラハム親子への神からの大きな「ギフト」と思っています。

○旧約聖書22章「アブラハムの試練」
http://kokubuec.net/bible/bible028_2.html

** 高校生のコトバ **************************

川柳 :  同じ服 着た人見ると 目をそらす   (翼)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

839. 祭り [思い出話]

maxresdefault.jpg
          踊りの「動」とお囃子の「静」との調和が美しい阿波踊り

 1970年仙台市と徳島市は観光姉妹都市となり、以来毎年阿波踊りの一行が仙台市を訪問するようになりました。

 徳島市では、8月中旬になると広場でも横丁の奥でもお囃子のリズムが鳴っています。そして祭りの4日間、市民はメイン会場で「連」を組んで正式に踊るだけでなく、あちこちの道路でも踊ります。まるで、一年間溜めたエネルギーが大爆発を起こしたかのようです。妻の実家が徳島なので私も昔何回か見ましたが、見るたびに涙が出てきます。見事なマーチングや集団行動を見た時と同じです。そしてスッキリした市民は、翌日からまた平穏な日々に戻っていきます。祭りのすばらしさを実感します。

 1987年、刺激を受けた仙台市でもスズメ踊りが復活しました。元々同じルーツという事もあり、リズムも阿波踊りに似ています。ジャズフェス、よさこい祭と、若い人達がエネルギーを上手に発散できる場が増えるのは本当にいい事ですね。

 ちなみに美濃加茂市の盆踊りは、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」で踊るそうです。



〇美濃加茂市の盆踊り
https://www.youtube.com/watch?v=OUCE_XRCG0A

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 好きな人の事は気になるが、嫌いな人の事もそれはそれで気になる。  (Y.K.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

838. ホ・オポノポノ [雑感・気づき]

hooponopono-meditation.jpg
                            「ホ・オポノポノ」の言葉 (順番は微妙に違うのですが)

 来年国語の教育実習で勤務校に来る卒業生Tさんは、興味関心のレーダーが多方面に及んでいます。だから様々な「気づき」を体験しています。

 彼女は大阪の浄土真宗系の大学に進学しましたが、仏教系の大学で学んでいる内にキリスト教の良さに気づいたそうです。以前私に「漢字テストの不思議」という高校生の創った面白いビデオ作品を紹介してくれました。おかげで私も、文科省が漢字の「トメ・ハネ」を全然厳しく求めていない事に気づかされました。(No.757)

 そして今、彼女はハワイの「ホ・オポノポノ」という考え方を知って、自分が大きく変わった事に気づいたそうです。これは意識的に「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛してます」の四つを心の中で言う事で、身心が整えられていくというものです。興味があれば、皆さんも試みてはどうですか?

 好奇心の固まりの私、一昨日これをやろうとしたら最初の「ありがとう」以降忘れてしまっていました。ネットで調べて今これを書いていますが、「ごめんなさい・許して下さい」からの出発となりました。

○「ホ・オポノポノ」について (ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%9D%E3%83%8E%E3%83%9D%E3%83%8E

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 「形のある喜び」を手に入れたら、「形のない喜び」が欲しくなる。  (M.K.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

837. 北朝鮮情勢 [ニュースより]

 
nhk.jpg
                  緊密協力では一致しましたが… (9月7日 NHKニュースより)

 北朝鮮の核放棄に向けて、トランプ大統領と安倍首相が石油製品の輸出禁止など最強の経済制裁を国連安保理に求めています。しかしプーチン大統領は、「金正恩は、ここで核を手放せばイラクのフセインのように自分が殺されるのを知っているので、核を手放すはずがない。まずは話し合いだ。」と、反対しています。安保理の制裁決議にはロシアも含む常任理事国5カ国の賛同が必要なので、実施にはまだ時間がかかりそうです。

 また、たとえ平和的に事態が解決したとしても、やがて金正恩は兄や側近殺しの罪で国際刑事裁判所に訴追されるに違いありません。したがって、彼にとってはこの緊張状態を保つ事が必要なのです。

 一方ロシアも、北朝鮮から頼られる唯一の国との存在価値を獲得しました。米国や日本にこの「北朝鮮カード」をちらつかせて、様々な譲歩を迫る事も可能です。プーチン恐るべしです。

 「使用即自滅」の核爆弾は結局どの国も使えません。私は、危険な火遊びを繰り返す北朝鮮は間もなく内部崩壊すると見ています。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : きちんと掃除をしていると先生は見回りに来ない。さぼっていると見回りに来る。さぼりもせず、かといって真面目にもしてないと、なかなか掃除が終わらない。 (K.S.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

836. リスク [ニュースより]

CVCSZ1SUYAI1pwP.jpg
                インテリア小物?

 「メルカリ」で中1の生徒がコンピュータウィルスの入手方法を売り出し、それを4人の少年達が購入しました。「メルカリ」では、「夏休みの読書感想文」「工作用のトイレットペーパーの芯」といった時期物から「宛名なしの領収書」「モトカレからの手紙」などの問題商品、さらには「現金(今は禁止)」もコレクションとして売られていたそうです。

 ところで、現金10万円を12万円出してでも買う人とはどんな人だと思いますか?それは、クレジットカードの現金貸付枠(キャッシング枠)を全額借り切ってしまっているのに現金が必要になった人です。キャッシング枠が使えないので、カードの商品購入枠(クレジット枠)を使って現金を「商品」として購入するしかないのです。

 現金の売買が禁止された最近は、一万円札で折った鶴を「インテリア小物」として出品するケースもあるそうです。さらに驚いたのは、それを購入してみたら折り鶴の材料は一万円札の単なるコピーだったとか。狐や狸がうごめくこの市場、売買のリスクは結構高そうですね。

※メルカリ:パソコンやスマートホンなどで品物を撮影し、値付けをして出品するフリーマーケット。2013年に開始された。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : サイダーだと思って飲んだ水はまずい。  (Y.S.)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

835. 日野氏ビンタ事件 [ニュースより]

e0204744_1538372.jpg
               世界的トランペーター日野皓正氏

 日野皓正氏の中学生へのビンタ事件が授業で話題になりました。

 映像からは、保護者を前にした中学生ジャズバンドの発表会で、いつまでもドラム・ソロをやめないドラマーに業を煮やした日野氏が彼の演奏をやめさせようとする様子が見て取れます。しかしやめないのでスティックを取り上げて放り投げました。それでも素手でドラムをたたき続けたので、髪の毛を掴んで頬を往復ビンタしました。

 この中学生の独りよがりな行動は、40人で4ヶ月かけて創ってきた『芸術作品』を最後で壊してしまいました。私は、今回の日野氏の行為はあの場の非常手段としてやむを得ないと感じました。終了後中学生は謝罪し、父親も日野氏に感謝しているという事実を見ても、これ以上の彼への批判は不要と感じます。

 と言ったら、一人の生徒が反論しました。「これは、日野氏がその日までに『芸術作品』を完成できなかったという事なんじゃないですか?体罰含めて日野氏の負けです。」正論です。見事に一本取られました。こういう反論は大歓迎ですので、皆さんどんどんお寄せ下さい。

○YouTubeにアップされたこの事件のテレビ番組
https://www.youtube.com/watch?v=5PPrLVJhQOE

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 自分の小さな失敗は、自分が思うほど周りは気にしていない。  (Y.H.)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

834. 口ぐせ [雑感・気づき]

 
lllllll.png
                                      LINEのスタンプより

 4歳の孫が、我が家で一晩「お泊り」しました。私にとって彼は「可愛いけどうるさい、…けどやっぱり可愛い」といった存在ですが、妻はストレートに可愛い一色です。だから孫も私には距離を置きますが、妻にはキーキーと様々な要求を突きつけます。

 ちょうどそんな時でした。妻が彼の要求に応えかねて話題を変えようとすると、「ねえ、話聞いてる?」とのキツい一言。我家ではついぞ聞かれない物言いです。息子夫婦か保育所の先生の口真似なのでしょう。孫に話をさせると、保育所の一日の流れから両親のお風呂の入り方まで出て来る、出て来る。時には「ヨッコイセ」などと妻の口癖まで移っています。「子は親の鏡」とは言いますが、こんなマジックミラーのような意味もあったんですね。危ない危ない、気をつけなくては。

 昔、言葉を覚えたての我が家の長女は、いいタイミングで「しゃあない!しゃあない!」と言って妻を慰めていました。

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ : ウワサをすると すぐ現れる ウワサされてる 本人が   (M.I.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

833. 見る目様々 [ニュースより]

hqdefault.jpg
                機内で歌う松山千春氏

 歌手の松山千春氏が、新千歳空港で待機中の機内で「大空と大地の中で」を歌ったというニュースが流れました。手荷物検査が混雑したため離陸が1時間近く遅れ、イライラしていた乗客からは拍手が上がったそうです。多くのメディアは温かいニュースとして取り上げたのですが、ネット上では早速色々な書き込みが入りました。

・「嫌いな人にとっては、遅れた上に無理やり聞かされ気の毒」
・「JASRACがANAに請求するぞ」「聴衆から金を徴収していないから無料」
・「他のミュージシャンにしたらプレッシャーよね」
・「機長さん、これがASKAならどうしたかな」「検査やな」
・「松山自身も歌う事でイライラの解消を図ったのでは」…。

 また、あるテレビ番組で、舛沢要一氏がカップラーメンをすすりながら貧乏生活をアピールしていました。それを見た音喜多駿都議が、「本当に困窮しているなら米とパスタだろう。カップラーメンなんて贅沢、相変わらずだ。」と噛みつきました。

 こんな狭い日本でも、一つのニュースを見る目は様々だと感じさせられました。

○機内の様子。音声のみ。(顔は写っていません。)
https://youtu.be/SZPA1TSW4-E

 ※このブログへの書き込みはここしばらく無かったのですが、最近3回ほど何語か分からないコメントが入って来ました。すみませんが、ウィルスかもしれないので消去しています。書き込みは日本語 (又は正しい英語) でお願いします。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 夏休み ゲームしながら メールして 雑誌読んでは 昼寝をします  (モスモススプリン)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

832. 裏読み [ニュースより]

img_1.jpg
                             ブレジネフ書記長

 旧ソ連の圧政時代に苦しんでいた民衆のジョークです。

 赤の広場で「ブレジネフのバカヤロー」と叫んだ酔っぱらいが、たちまち警察に逮捕された。裁判にかけられ、判決が言い渡された。
「懲役十五年。 内訳は、名誉毀損罪で一年、国家機密漏洩罪で十四年。」

 このジョークのおかしさ、分かりますか?これを裏読みすると、「ソ連の国家秘密事項の一つに、時の権力者のブレジネフ書記長が実はバカだというのがあった」という事です。でも解説したとたんにつまらなくなりますね。

 昨日、これとは全く違うのですが、裏読みするとおかしいネット記事を見ました。一人の弁護士が、週刊新潮2015年4月15日号に「世間を知らない弁護士バカ」と書かれた事を怒り、新潮社を相手取って慰謝料500万円の名誉毀損の裁判を起こしました。ところが、地裁・高裁・最高裁の全てで敗訴し、今年の7月15日に敗訴が確定したというものです。この記事を裏読みすれば、この弁護士は最高裁も認めた…(^^)

○敗訴した弁護士のニュース
http://www.asahi.com/articles/ASK7B64RQK7BUTIL05C.html

** 高校生のコトバ ******************

川柳 : 冷蔵庫 用もないのに つい開ける  (夏はスイカ)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

831. 評価 [雑感・気づき]

Var_Wed_1857_KaraokeBattle_1000x562.jpg
                           「Theカラオケバトル」より

 去年の再放送らしいのですが、先日テレビで「THE カラオケ・バトル」という歌合戦番組を見ました。こちらは以前書いた「カラオケ・チャンプ」(No.803)とは違い、審査員の代わりに機械が採点する評価方式です。オペラ歌手で金沢大学の教授が朗々と歌い上げ、自信満々で点数発表に臨んだのですが、予選落ちの数字が出て落ち込んでいました。この結果には誰も異議を唱えません。数字を信じているからです。コンピュータが人間を評価する時代に入った事を感じました。

 以前、中国山東省の電脳判決(コンピュータ裁判)のニュースが流れましたが、その後の情報がありません。(No.325) もしこれが有効と評価されそのまま続いていれば、今後弁護側も検事側もどんどん電脳を導入する事でしょう。いつか三台のロボットが被告人を裁くようになるかもしれません。皆さんどう感じますか?私が被告人なら、電脳に「お裁き」を受けても頭を下げて反省する気にはなれない気がします。
            
 人間は「人間」に評価されてこそ伸びる、と私は信じます。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 欲と夢は隣り合わせである。 (S.K.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

830. 退化と進歩 [ニュースより]

160218_kawashima_01.jpg
                             「脳トレ」の川島隆太教授

 東北大学の川島隆太教授と中学三年生が激論を交わしました。仙台市教委主催の討論会での事です。教授は、「スマホを使うと学んだ内容が頭の中から消えていく。」と警鐘を鳴らしましたが、中三生は、「教科書に載っていない事も調べられる」などと反論。親も「楽で便利なツール」と援護しました。しかし教授は「子供に楽で便利なものを与える事が良い事か」と突っぱねました。

 川島教授の主張は正論です。しかし楽で便利なものを求める多くの人々の気持ちも分かります。私はここに人間の性(さが)を感じてしまいます。顕微鏡、コンピュータ、新幹線…、人間は元々内にあった能力をどんどん外に出して増幅してきました。私達は与えられた「自然」に満足できない動物なのです。そのせいで身体は退化する一方ですが、これを私達は進歩と呼んでいます。このままでは、いずれ人類は滅びます。だからこの大きな流れに逆らって、何とか退化を遅らせようとする教授の試みは尊いと感じるのです。

 私も、20歳までの若者は極力頭と体を使い、与えられた「自然」を大切にすべきだと思っています。

〇討論会「学習意欲の科学的研究フォーラム2017」の記事
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201708/20170822_13011.html

** 高校生のコトバ ******************

川柳 : 親と子の ケンカの原因 時代の差   (H.M.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

829. マーキング防止策 [ニュースより]

2013072601.png
                             こんなに可愛い猫だけど…

 昨日の新聞に効果的な猫のマーキング防止策が載っていたのでご紹介します。岩手大学農学部の研究グループは、猫が他の猫のマーキングした場所にはマーキングしないという特性を持っている事を発見しました。そこで、猫の尿から悪臭の元の尿素を除去した尿抽出液をマーキング忌避剤として散布したところ、野良猫達のマーキングが止まったそうです。「毒をもって毒を制す」といった所でしょうか。

 東京都の足立区立北鹿浜公園では、たむろする若者のいたずらに手を焼いていましたが、2009年から「モスキート音」と呼ばれる高周波音を発射する装置を取り付けて、この被害をなくしました。この音は蚊の飛ぶ「キーン」という音に似ていて、大人には聞こえません。そう言えば、昔はコンビニ前によく若者がたむろしていましたが、最近は見かけません。「これ」でしょうか。もしかすると、私もあなたも全く気づかない内にハイテク技術で行動が誘導されるかもしれません。怖いですね。

  ※マーキング:猫や犬などが、自分の縄張りを示すために尿などをする事。

〇猫の尿で猫のマーキングを防止する発明の記事。
https://gunosy.com/articles/RhcES

〇不快なモスキート音の聞き分けテスト。
https://www.youtube.com/watch?v=4JZ73t6ElQg

** 高校生のコトバ **************************

名言 : ウルトラマンは正義の味方だけど、怪獣と戦いつつみんなの町を壊している。 (573-1184)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

828. 分かる [雑感・気づき]

img_1609.jpg
                                 藤谷知道住職

 ラジオで、勝福寺の藤谷知道住職が「『分かる』とは相手を殺す事」と話されていました。なんの事かと聞き入ると…。

 「『分かる』と『分ける』は、もともと同じ意味でした。大きな得体の知れないものの一部を切り取って (=分けて)、自分の小さな頭の中に閉じ込めた状態が『分かった』と呼ばれる状態です。だから、対象が何であれその一部だけを掴まえて『俺はこれを理解した』と言い切る事は、そこ以外の大部分を切り捨てる事 (=殺す) になるのです。」

 するとアナウンサーが、「私は、『知るとは大きな流れを止める事』と聞いた事があります。」と相づちを打ちました。「分かった」と思った瞬間、その真の姿が消えてしまうというパラドックス。確かに気をつけねばと感じます。

 親友と言っても、一体私は彼の何%を理解しているでしょうか。妻といえども子供といえども、互いにゆっくり理解を深めていくしかないと気づきました。誰に対しても、「お前の事はよく分かっている」は言ってはいけない言葉なんですね。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 良くても悪くても、毎回言われるのは、「ここが勝負」と「正念場」。   (M.S.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

827. ミッションスクール [宗教的感覚]

P1220988999(1).jpg
            12月になると校内に至る所に飾られるリース

 皆さんが親なら、宗教的なAと現実的なBのどちらの教育をしますか?

1. A「神様を信じよ。」 B「人生、神頼みするもんじゃない。」
2. A「人の言葉を信用せよ。」 B「世の中は何事も疑ってかかれ。」
3. A「未来の事は心配するな。」 B「将来に備えて貯金せよ。」

 Bでしょうね。66歳の今の私は、次のように考えています。基本は1-Aです。しかし、自分の人生は自分と神様との協同作業で歩むものなので、自分の義務を果たさずに神様に頼るだけの生き方は間違いです。だから1-Bも真実です。

 2-Aや3-Aの生き方も、自分の知識や洞察力を高める努力をしなければ、B型の一部の人々に見られる「自分一人でも生きられる」と考える生き方同様にとても危ういものになります。

 私は、自分を「帆船の船長」、神様を「追い風」のように感じています。追い風が吹かない時は、自分の航路選択が間違っていた時です。神様の追い風を信じ、自分の人間力を高め、他者と協力して生きる所に最高の人生が待ってると信じます。ここを堂々と教えられるのが、公立高校とは違うミッションスクールのメリットです。

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ :  いつもは当たらぬ 賭け事だけど どうでもいい時 当たるもの (Y.S.)

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

826. 権威 [地歴公民科]

CCI_000067.jpg
               国会内の天皇陛下の「御休所」

 天皇陛下が退位のご希望を述べられたのが1年前の8月8日、現在は来年度中の退位で話が進んでいます。陛下は憲法7条にある10の国事行為以外にも様々な神事を司っていらっしゃいますから、83歳のお体にはさぞご負担の大きい事と思います。一日も早く気楽な生活に入られる事を願っています。

 国会を見学した時、陛下の御休所(控室)を覗かせてもらいました。室内は金糸の布、金メッキの調度類、水晶のシャンデリアなど豪華な装飾品が置かれ、国会の建設予算の6分の1がかけられたそうです。

 昔の私は、この絶対的な格差の意味が分かりませんでした。しかし近年、権威は必要だと感じています。かつて「知事名が横山ノックなら、感謝状はもらいたくない」と言った大阪人が複数出ました。ノック氏はその後わいせつ事件を起こして政界から消えました。内閣総理大臣や最高裁判所長官を任命する方には、権力は無くても「ずば抜けた権威」が必要です。本当に大変とは思いますが、次の天皇陛下にも是非お元気にその権威を守り続けていただきたいと思います。

〇天皇陛下の生前退位についての記事
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H6S_R20C17A4000000/

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 女子校だから言える彼氏のいない言い訳、「出会いがない。」  (A.S.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

825. 731部隊 [地歴公民科]

                                      
Shiro-ishii.jpg
                                                    731部隊隊長 石井四郎中将

 NHKの「731部隊の真実」を見ました。731部隊とは、太平洋戦争中、旧満州国で中国人やロシア人等の捕虜3000人に人体実験を行った日本人医師団と軍人の組織です。終戦時、彼らは生き残った捕虜を全員殺し、建物も爆破して証拠を隠滅しました。さらに占領軍と取引し、自分達の資料と引き替えに刑罰を免れました。以降大学や製薬会社の重鎮として勤務しました。石井四郎部隊長は晩年キリスト教に入信し1959年に亡くなっています。

 昔、県民会館で「731部隊展」を見た私は、少年が極寒の雪原で手に水をかけて凍らされてる写真を見てショックを受けました。手は黒くなり棒でたたくとカラカラ音を立てて崩れたそうです。

 侵略者の日本軍は、周りの全てが敵に見えた事でしょう。彼らが殺す事に違和感を覚えなくなるのも、またその手段を選ばなくなるのも分かります。みんな本当は良い人なのに、戦争というシステムの中では簡単に極悪人になってしまいます。戦争の芽は小さな内に摘んでおくべきと再確認しました。

○YouTubeでこの番組のコピー見つけました。叱られるかもしれませんがご紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=Qfy5TMbueSM

○「731部隊」の解説。 (Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : かわいそうと 思うだけでは 他人事   (M.K.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

824. 現金盗難事件 [思い出話]

pickpocket.jpg
                         こんな財布の入れ方、気をつけて下さい。

 昔、ある高校の寄宿舎で舎監をしていた時、現金盗難事件が発生しました。そこで職員の見回りの頻度を高めたところ、一人の男子生徒Aが同室の友人Bのスポーツバッグの中にあった財布に手をかけている現場を押さえられました。AはBがいない間に財布を開けたのですが、中にお金が無かったので再びそれをバッグに戻そうとした所を見つかったのです。

 Aは未遂を主張しましたが、「金の有無にかかわらず、他人の財布を開けた時点で犯罪」と指導され、理解してきちんと反省文を書きました。やがて母親が呼ばれました。彼女は寮の入り口で「うちの子に限って…」とかなりご立腹でした。その後舎監長から状況説明を受け、Aの反省文を二度三度読み返し、天井を見上げて言いました。「ホレ見ろ、やっぱり盗ってない!」彼女の認識を変えるのは、Aの何倍も大変でした。Aもまた被害者と感じた事件でした。

 ところでこのAの主張、どこか最近の芸能人や政治家の不倫問題と通じると思いませんか?

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 「爪を切ろう!」 思いつくのは なぜか夜。 (K.S.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

823. 信じる事 [宗教的感覚]

o0366045010537289060.jpg
                          飲まず食わずで70年生きているというプララド・ジャニ氏

 インドに、飲まず食わずで70年間過ごしてきた老人がいるそうです。名前はプララド・ジャニ氏 、87歳。その真偽を確かめるため、インド国軍が病院内の24時間カメラを設置した部屋で彼を15日間閉じ込めて検査したところ、何と彼はその間食べないだけでなく大小便も全くしませんでした。あなたはこの話を信じられますか?

 私は不思議な出来事や話が大好きで、これまでも実験や稽古を続ける中で、「気」の存在や植物がその「気」を感じている様子は実感出来ました。(No.719 No.179) ここから手に入れた教訓は、奇蹟(=人間がまだ理解できていない事実)の実現には「信じる事」がとても大切だという事と、同時にそれはとても難しいという事です。今の私は、何事も100%信じればその通りになると信じています。だから世の中あまり怖くありません。

 今は人間不信の渦巻く時代ですが、皆さん、まずは一番身近なご両親の言葉を100%信じてみませんか。きっと何かが変わってきますよ。

〇プララド・ジャニ氏のニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201606_post_10014.html

** 高校生のコトバ ************************

名言 : 忘れたいことほど頭に残る、覚えておきたいことほど忘れてしまう。 (H.T.) 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

822. ナイーブ [雑感・気づき]

P1300127-2.jpg
            見事なジャンプを見せる水族館のイルカ達

 大勢の生徒達がギャーギャー騒いでいるので駆けつけたところ、一匹の小さなカナブンが窓枠の内側にとまっていました。「刺す虫でもないし」と、指から手の平に昇らせ窓を開けてポイと捨てたら、まるでスーパースターを前にしたような多くの潤んだ瞳に見つめられました。今の高校生は触れあう機会が少ないので、昆虫はみんな怖いんでしょうね。

 先日「うみの杜水族館」に行きました。イルカショーでは五頭のイルカが見事なジャンプ芸を見せてくれました。それは良かったのですが、私はプールの狭さが気になりました。メインプールとその左右に本当に小さなプールが二つあるだけです。イルカ達は芸が終わったらどこか大きな水槽に戻れるのか同館に聞いたところ、プールはここだけという事でした。何と可哀想な!

 私は、動物園や水族館がどうしても人間の「エゴ」のシンボルに見えて仕方ありません。虫一匹に大騒ぎするナイーブな今の子供達なら、きっと私のこの気持ちを理解してくれると思っているのですが。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 今年「流行」したファッションは、次の年も何とか着れる。今年「大流行」したファッションは、次の年も着ると笑い者になる。   (K.S.)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

821. 働き方改革 [教育の話題]

AS20170329000405_comm.jpg
             皆さんにも影響の大きい「働き方改革」(ネットより)

 近年、政府は「働き方改革」を唱え、「労働時間の短縮で充実した人生を」と言っています。でも皆さん、時間の短さだけに注目しては危険です。

 昔、教員に休日の模擬試験の監督という仕事がありました。わずか6時間位監督するだけで1万5千円程もらえます。しかし、あの退屈な仕事をもし定年までやれと言われたら私は絶対病気になります。自分がその間全然成長できないからです。

 「25人学級でなければ細かい所まで目が届かない」とか、「子供だけでも手一杯なのに親の相手までできない」などと言う教員がいます。しかし私が小学校3年生の時のクラスは55人でしたが、先生は全員の面倒をしっかり見て下さいました。子供が可愛ければ、親に協力を求めたくなるものです。こう考えると、教員には是非「子供が好きな人」になって欲しいと願います。

 同様に、皆さんが就職する職場でも、仕事の対象が自分の本当に好きなものであれば、労働時間や給料を度外視しても十分充実した人生が築けます。まずは青年期の今、自分の「好きなもの」を是非見つけて下さい。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 占いは信じないと言いつつ、朝のTVの占いに1日が振り回される。  (MAIN)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

820. マインドフルネス [宗教的感覚]

マインドフルネス.jpg
              NHKの番組「助けて!きわめびと」より

 イライラから私達を解放する「マインドフルネス」についてのNHK番組を見ました。講師は米国でも講師をされている木蔵シャフェ君子さん。

 私達がイライラしている時、私達の意識は過去や未来に向いて雑念に飲み込まれています。マインドフルネスはその意識を「今この時」に戻し、様々な「気づき」を通して雑念から自分を解き離していく瞑想法です。

 まず楽な姿勢で坐り、目は閉じても開いても良く、自分の呼吸だけに意識を集中します。吸う息はゆっくりと迎え入れ、吐く息は最後まで見送ります。これを繰り返している内に雑念が浮かんできますが、それに気づく事が大事です。気づいたらまた呼吸に意識を戻します。この繰り返しで、私達はイライラから抜け出せるそうです。番組では一呼吸からでも始めてみませんか、と呼び掛けていました。

 この一つ事に意識を集中するという行為は坐禅や気功にも共通しています。私がそれらのお稽古をした後スッキリした気分になるのは、これなんだと気づきました。(No.719)

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 友と自分、自分の方が大切だから、多少の裏切りもあり?!  (4)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

819. 高校野球 [思い出話]

7.jpg
         6月28日、弘前市の始球式で捕手の梨田監督にストライクを投げた太田幸司氏。

 育英学園高校がんばれー!今年こそ宮城県に優勝旗を!

 1969年の決勝戦は、今でも私達世代の語りぐさになっています。松山商業高校の井上投手と三沢高校の太田投手との壮絶な投手戦は、両校0点のまま18回で引き分け、再試合となりました。翌日4対2で松山商業高校が勝ちましたが、井上投手232球、太田投手262球を投げ、試合時間は延べ6時間22分となりました。娯楽の少なかった当時、太田投手の甘いマスクにほとんどの国民がテレビに釘付けになりました。

 ところが2014年の軟式野球全国大会準決勝では、さらにこれを上回る記録が生まれました。中京高校の松井投手と崇徳高校の石岡投手の投げ合いは4日間に及び、50回の表に中京高校が3点を入れて勝ちました。スコアボードには0が100個並びました。松井投手は709球、石岡投手は689球投げ、試合時間は10時間18分に及びました。そして2時間半後に開始された決勝戦でも、何と中京高校は2対0で三浦学苑高校に勝ったのです。

 今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか、今から楽しみです。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 生野球 観戦しすぎて テレビ出る (旅人)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

818. 修道院 [学校生活から]

P1260687-2.jpg
                                勤務校の生徒昇降口にあるマリア像

 4月に学校近くのうなぎ屋で、新任の先生方の歓迎会が開かれました。宴もたけなわになった頃、うな重が出てきました。皆さんおいしそうにパクついていたのですが、向かい側のシスターはそれを「パックに詰めて頂けますか?」と言って、持ち帰り用にあつらえてもらっていました。私が、「おいしいから、温かい内に食べた方がいいですよ。」などと余計なアドバイスをしたところ、彼女は、「実は修道院にもウナギが好物の方がいらっしゃるので…」と答えにくそうに答えて下さいました。

 私は赤面しました。勤務校に隣接する修道院では、皆さん毎日同じ質素な食事を摂られています。そこは食事や外出の個人的な要求は全く通らず、ウナギなどはめったに口にできない世界です。そんな老シスター達を思いやって、自分の分を包んでもらっていたのです。彼女がマリア様のように見えました。

 ちなみに20代で仙台に配属された彼女は今50代ですが、仙台市内の地図は修道院から北仙台教会と元寺町教会と仙台駅への道以外、ほとんど分からないそうです。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 夏休み 鉛筆持つのが なつかしく   (とくめいきぼう)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

817. トップの資質 [地歴公民科]

yjimage-2.jpg
             苦しい立場に立たされている安倍総理

 今日は単純で論理的な話をします。

 一国主義を主張する党首達が国際会議で結束を誓っても、自国中心主義を唱える限りすぐに破綻します。(No.723) 同じ事は国内政治でも言えます。一国主義を唱えるトランプ大統領の閣僚が半年で4人解任され、9人が辞任しました。他国との協調を重視しない彼が抜擢した閣僚なので、他の閣僚との協調も難しいのでしょう。任命者の資質は任命される側にも転移するようです。

 日本はどうでしょうか。「丁寧に説明していく」と言いつつ、夫人共々全く説明責任を果たそうとしない安倍総理。厳しい言い方になりますが、加計学園問題や原発のアンダーコントロール発言では、「嘘」をつき通しています。この資質は稲田元大臣にも転移したようです。彼が選んだ大臣の内、第一次安倍内閣では5名、第二次安倍内閣では7名の閣僚が嘘や強弁が祟って辞任しています。秘密が保てない今、政治家にとって嘘は命取りです。

 トランプ氏や安倍総理は、まさに政経や世界史の「生きた教材」です。しっかり学んでいきましょう。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 何故かドラマは、電話が切れても「もしもし」と言い続ける。 (ビスコ)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

816. フランクルの思想 [地歴公民科]

post_242-1.jpg
                                   ヴィクトール=フランクル

 過酷なアウシュビッツ収容所から奇跡的に生還した精神科医フランクルは、「人間は絶望に陥っても、『自分は誰かのために生きている』と思う事で絶望を乗り越えられる」 と言っています。

 妻を亡くした男性が悲嘆にくれていた時、フランクルは「もし逆にあなたが先に亡くなったら奥さんはどう感じるか」と尋ねました。「悲しむと思います。」「それなら奥さんがその悲しみを体験しなくて済むよう、あなたが奥さんの身代わりになって悲しんでいると考えてはどうか。」この男性はすぐに自分の悲しみにも意味がある事に気づきました。

 フランクルはどんなに辛い体験にも必ず意味があると言います。この「意味からの呼びかけ」は人間に謙虚さが無いと聞こえません。絶望の淵にある時、人はこれを聴き取る力が出て来ます。いつそうなるか分からない私達は、日頃から「出来事の意味」を考える訓練を積んでおく事が大事だと感じました。

 この「絶望と意味」という考え方が原稿になったのは、フランクルがアウシュビッツに送られる直前でした。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 家族で誰かが病気になるといつもより優しくなる母。でも病気が治るといつもより怖くなる母。  (Y)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

815. セカンド=オピニオン [地歴公民科]

flow_img04.jpg
              セカンド=オピニオンの流れ (ネットより)

 もし癌と告げられ治療法まで示されたら、あなたは医師に「別の医師に第二の意見(セカンド=オピニオン)を求めたい」と言えますか?

 膀胱癌と診断された元ボクサーの竹原慎二氏は、四人目の医師との面談で治療方針を決めたそうです。医師の中には話を出したとたんに冷淡になった人もいましたが、今の若い医師はセカンド=オピニオンが当たり前と指導されているので、話は出した方がいいと言います。ただ話し方は、「自分の命に関する大切な決定なので、確認のためにセカンドオピニオンを求めたい」と真剣に話す事が大事で、時には「子供達を納得させるために…」と家族を出すのも一つの手だと言います。

 セカンド=オピニオンは、米国の健康保険会社が「癌の治療の支払いには、二人の医師の診断書が必要」という規定を作った事に始まります。これをまねて、日本でも「健康保険で高額医療を受けたい患者は、原則として二人以上の医師の診断が必要」という規約を作ってみてはどうでしょう。そうなれば、患者は迷わず医師に言い出せると思うのですが。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 生きる意味 死ぬまでずっと 探してる  (ハルジオン)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
前の30件 | -

募集要項

 (1)応募資格:作品の提出は高校生のみ。

 (2)応募先 :sankenbunritsu@gmail.com

 (3)投稿内容:○学校や家庭に見られる「真実」を掘り起こしたもの。
       ○未発表のオリジナル作品に限ります。

 (4)投稿形式: ①川柳   (基本文字数が「5・7・5」 )
        ②狂歌   ( 同 「5・7・5・7・7」 )
        ③どどいつ ( 同 「7・7・7・5」  )
        ④名言   ( 形式なし ) 

 (5)記入事項: ①作品(複数可) 
         ②ペンネーム

 (6)その他  :一般の皆様からのご批判、ご意見等を
          お聞かせ下さい。
          送信先 sankenbunritsu@gmail.com