So-net無料ブログ作成

「高校生のコトバ」大募集

  ◆プールから あがった友の まゆ毛無し

  ◆ファミコンを 人質にとって 叱る母

    この感性がスゴイ! 皆さん、 私と一緒にこのブログを作っていきませんか?

     〇上段は、高校生向けに 私の雑感を記した薄口ツブヤキです。
       (「高校生の作品」とは直接関係ありません。)

     〇下段の太文字が高校生の作品(カッコ内はペンネーム)です。
       詳細は、 このページ最後の募集要項をご覧下さい。

前の30件 | -

875. 名言 [地歴公民科]

50-zaou-009-onosatukikundounojyunshoku-01-b-08.jpg
        白石川で溺れる小学生を助けようと殉職した小野さつき訓導

 授業で紹介している「名言」から、「うれしい」に関するものを二つご紹介します。

○仕事の報酬は仕事だ。それが一番うれしい。 (井深大)
 食べるために仕事をするのか、仕事をするために食べるのか…? どちらも真実ですが、いずれにしても仕事に向かうエネルギーを与えてくれるのは、周りの人の「この仕事は是非あなたにやってもらいたい。」という言葉です。こう考えると、仕事が多いという嘆きは幸せな悩みなのかもしれません。

○犠牲をはらう相手があるのはうれしいことだ。  (モンゴメリ)
 誰だって自己犠牲を強いられたら滅入ります。しかし、この人のためなら死んでもいいという人が身近にいる人は、二つの意味で幸せです。そんな相手に安らぐ日々を送れる幸せと、守るべき人がいる事で死への恐れが消える幸せです。(No.460) どうかそんな「いい人」をたくさん見つけて下さい。

 この二つから、常識的な発想を逆転させると「名言」が創れる気がしてきました。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : やる気出すまでのやる気が出ない   (自称神)

nice!(3)  コメント(0) 

874. 特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW) [ニュースより]

military-drone.jpg
                              米国の無人攻撃機「MQ-1プレデタードローン」

 またまたAIについての話です。8月に米国のテスラ・モーターズのイーロン・マスクCEOが、完全自律型AI兵器の開発及び使用を止めるための行動を呼びかけたところ、11月に国連で特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)に向けた話し合いが始まる事になりました。

 この話、とても恐ろしい現実が迫っている事を感じます。囲碁や将棋で人間を越えたAIが、昨今兵器になって登場しています。すでにドローンやトマホーク等の航空兵器はピンポイントで目標を攻撃しており、おかげでISは掃討されました。自国兵士の死傷者数を大幅に減らせるという事で、一刻も早い導入を狙っている国も少なくないそうです。

 しかし、もし小さなバグで強力な自律型兵器を人間が制御できなくなったら、まさにターミネーターの映画のような恐ろしい世界になります。これにはホーキング博士も警鐘を鳴らし続けています。日本政府はあまり積極的ではないようですが、ぜひ11月の国連会議では実効性のある条約が締結される事を祈ります。


**  高校生のコトバ ******************
名言 : 二人組の芸人は、どちらか一方の顔しか覚えられない。 (J君)

nice!(2)  コメント(0) 

873. 則天去私 [地歴公民科]

s0307l(1).jpg
                             文豪 夏目漱石

 英国留学で西洋流の個人主義を学んだ夏目漱石は、帰国後人々に自我の欲求に忠実に生きる「自己本位」の生き方を説きました。しかし利己主義との違いをうまく説明できず、晩年は自己を捨てて大きな自然と一体となる「則天去私」という宗教的境地を説くようになりました。まさに思想の大転換でした。

 倫理の教科書に出て来る先哲の思想も、その多くは漱石の則天去私同様に自分の私利私欲(煩悩)をどう理由をつけて打ち消すかの方法論を説いているように見えます。例えば、老子は「無為自然」を、以下荘子は「万物斉同」を、ストア派ゼノンは「宇宙理性」を、カントは「道徳法則」を、イエスは「隣人愛」を、仏陀は「諸法無我」を、親鸞上人は「絶対他力」を、道元禅師は「心身脱落」を…と、数え上げればきりがありません。これを見ても、煩悩をコントロールする事がいかに難しいかが分かります。

 と暗くなりかけていたら、先日ラジオで一人のお坊さんが、「煩悩があるから喜びがあるんです。」と言っていました。私の頭の中に一瞬、大輪の花火が開いたような気がしました。

** 高校生のコトバ *************************

名言 : アラームに好きな曲を設定すると、その内好きな曲じゃなくなる。 (ナガミヒナゲシ)

nice!(3)  コメント(0) 

872. 人類とAI [地歴公民科]

b949791882f2758ee4526949e3b3a954.jpg
                             人類とAI、こうなるといいのですが。

 FM和歌山は、24時間アナウンス可能なAIアナウンサーを導入しました。ロサンゼルス=タイムスでは、AIが毎秒一本の記事を書ける段階にあり、Amazonの倉庫ではロボットが人間の5倍の力を発揮しています。最近のAIは、X線やMRIの読み取り、株式や天候の予測などでは人間の能力を超えました。こうなると「結婚相手の見立てもAIの方が…」となるかも知れません。

 NHK番組「ロボットがもたらす“仕事”の未来」によれば、AIは2025年には人間の脳と同じになり、2050年には全人類の脳と同じになるそうです。間もなくAIの普及で人類の職種の半分が無くなり、大量の失業者が国家予算を圧迫するようになります。「それなら、百人分の労働者に相当するAIを導入した企業には百人分の所得税も納めさせ、それを失業者に回せばよい」という意見があります。しかし働かなくても金がもらえる社会になったら、人間は確実に堕落します。この「AIによる人類の滅亡」は決して遠い話ではありません。AIとどう付き合うかは、まだ人間が主導権を握っている今の内に議論すべき大きな問題です。

○エフエム和歌山のサイト
https://877.fm/nanako.php

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ :自分の事を 気にしてくれる ただそれだけで 前向ける   (秋桜)

nice!(3)  コメント(0) 

871. 落語鑑賞会 [学校生活から]

28608127_54172.jpg
                       林家木久扇師匠

 勤務校で落語の鑑賞会が開かれ、林家木久扇師匠が、林家けい木と林家ひろ木という若手二人を従えてやってきました。

 「ウグイスとかけて葬式と解く。そのこころは、なきなきウメにいきます。」などといったなぞかけで始まり、若手二人の落語に移りました。さすがプロです、二人共部活の先輩のノリで、あっという間に生徒達の心をつかみました。そして木久扇師匠。滑舌はいいし、客席を見て素早く反応するし…、笑点でのとぼけたイメージしかなかった私は、認識を新たにさせられました。

 何より驚いたのは、師匠の呼び起こす笑いの質が前座の二人と全く違っていた事です。二人は高校生と同じ若い感覚で笑いをとり、自分達も笑顔を崩しませんでした。しかし木久扇師匠は、自分の恩師の林家正蔵師匠や笑点の桂歌丸師匠とのやりとりの場面では笑いません。すっかり登場人物になり切っています。それがおかしくて会場は爆笑の渦です。木久扇師匠は噺家と喜劇役者の両方をしっかり演じ分けていました。

 私も、こんな授業ができればいいなあと、大いに刺激を受けた二時間でした。

** 高校生のコトバ **************************

狂歌 : 家族皆 A型なのに 誰一人 片付けできない 乱雑な部屋  (自称神)

nice!(3)  コメント(0) 

870. ヤノマミ族 [地歴公民科]

1615.jpg
                               アマゾン原住民のヤノマミ族の若者

 ラジオで、関野吉晴さんという医師の面白い話を聴きました。彼は、アマゾンで原住民の人達と生活を共にしました。ナイフを二つ持っていった時の事。彼らはシャイなのでナイフが欲しくても自分では言い出せません。ある男が弟を遣わして、「兄貴が本当に必要なので、是非一本くれ」と何度も哀願してきました。渋々一つをあげたら、その兄はいとも簡単にそれを仲間の一人にやってしまったそうです。もっと必要な人がいたからだと言います。

 病院で診察してもらうため町に連れてきた老人が野グソをしようとしたのでホテルのトイレでさせようとしたら、「お前、俺をバカにするのか」と怒り出しました。聞けば、「誰かが糞をした所に俺もしろというのか。俺は誰も糞のして無い所でしたい。」と言います。彼らには、バクテリアが分解してくれる野グソこそが清潔なトイレなのです。彼らの生活の中では全てが循環していました。

 近年アマゾンにもプランテーションが作られ、地味と水は生産物と共にそこから一方的に先進国に持ち出され続けています。考えさせられました。

○関野吉晴氏のご講演のサイト
https://www.1101.com/ikirubasho/talk/sekino/2015-05-19.html

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : LINEより 目を見て話す 温かさ  (エムデー)

nice!(2)  コメント(0) 

869. 社内規定 [地歴公民科]

001_size6.jpg
          「R-1ぐらんぷり2017」で優勝したアキラ100%さん

 「アキラ100%」という芸人が、きわどい裸芸をウリにテレビに出ています。筋力アップやむだ毛処理など体形維持には努力しているそうですが、一家団欒の時間帯には出て来て欲しくないなぁと感じます。彼は中学校と高校の教員免許状を持っているそうです。教育実習どんなだったのか、見てみたかったですね。

 ところで、将来皆さんが入った会社で、「社内規定で、新入社員は全員忘年会で『アキラ100%』をやる事になっているから。」と言われたら、どうしますか?きっと真っ青になる事と思います。でもご心配なく。そんな規定は、民法90条の公序良俗違反、又は男女雇用機会均等法第11条のセクハラに相当するので無効です。この事をきちんと会社に伝えて下さい。もしそれで不利益処分を受けたら、裁判所に告訴すれば勝てます。

 かつて日産自動車には男性の定年55歳、女性50歳という社内規定がありましたが、女性社員が訴えてその規定は無効となりました。今は、「規定が先にあったのだから、甘受すべし」といった時代ではなくなりました。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : ふとんより 熟睡できる 授業中  (眠り姫)

nice!(2)  コメント(0) 

868. 言葉 [思い出話]

yjimage144CJB27.jpg
              「トイレ」よりは良い響きですね。

 私が小さかった頃、トイレの事をご婦人方は「はばかり」と呼んでいました。もはや死語です。その他、「ご不浄」「手水(ちょうず)」「お手洗い」「化粧室」など、きれいな表現がたくさんあります。奥ゆかしい言葉と共に繊細な感情が人々の中から消えていくのは何とも寂しく感じます。

 もちろん新しい言葉が新しい感覚を生み出しているのも事実です。若い女性の「それって、ありえなくない?」や、若い男性の「マジすか」は二十年位前から登場してきました。その他、「わたし的には」「ウザい」「私って紅茶党じゃないですか」といった表現も、昔はありませんでした。しかしここで表現されている感情は、どこか自己中心的に聞こえます。会話の後に心地良い余韻が残るような、相手目線の言葉を私達は探していきましょう。

 昔、家計が苦しいため、夜に父親の居酒屋で働いていた女子生徒がいました。テニス部の先輩から「そこのボール拾って」と言われた瞬間、「かしこまりました」と答えたのを思い出します。どんなご婦人に成長されているでしょうか。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 女は加工が命。   (ぽむ)

nice!(2)  コメント(0) 

867. 9人殺害事件 [ニュースより]

50e49a35ccff15c2f8ae1bc9a2bb1e0e.jpg
                   もともと座間市はひまわりで有名でした。

 座間市の殺人事件は、グロテスクなホラー映画の予告編のような不気味な様相を呈しています。犯人はアパートの小部屋で2か月間に9人を殺し、被害者の首以外は黙々と「燃えるゴミ」に出していたそうです。平均1週間に1人が殺されました。隣人や大家は、全く気付かなかったのでしょうか?不思議な事が多すぎます。

 「死ぬまで一緒」の伴侶を一人見つけるのも大変な時代に、真逆の「一緒に死んでくれる人」を募ったらたちまち9人も名乗り出たこの皮肉。中には15歳の高校生もいたとか。自分の命を大切にしない人は、他人の命も尊重しません。だから、たとえ思ったとしても「自殺したい」などと口に出してはいけません。良からぬ相手に「所詮お前は死ぬつもりだったんだろ」との口実を与え、ひどい仕打ちを受ける可能性が高いからです。

 自殺で最も苦しむのは自殺者の母親です。昔、私の自殺した友人の母親は、ショックのあまり精神病院に入院してしまいました。私は、自殺はあがない難い大罪だと思っています。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 泣かぬなら 泣かせてみよう 父親を  (きのこの子)

nice!(3)  コメント(0) 

866. 大成の条件 [教育の話題]

IMG_6583-2(1).jpg
                   修行中の菊地祐さんと師匠の松村幸作さん

 NHKで四万十町の鍛冶屋で2年間修行している32歳の菊地祐さんの様子が放送されました。

 「おいコラッ」「やり直せ」「叩け、早う!」師匠の松村幸作さん(79)は、全然誉めません。彼は若い頃師匠から何も教えてもらえなかったため、自分でもどう教えていいか分からないと言います。大手企業のエリート技師だった菊地さんは、連日のダメ出しにくじけそうになりました。しかし4歳年上の奥さんが「きっと出来るよ」と励まし続け、何とか持ちこたえました。収入は2年間限定で町から支給される町おこし事業手当の年間200万円だけ。奥さんは山で鹿や猪を捕まえ、それを一頭2万円で解体する報奨金で夫を支えています。

 そんな菊地さん、2年目を終えてとうとう自分の力でナタを一つ作り上げました。5000円でしたが、買った村人が「コーヒーでも飲め」と1000円をご祝儀に付けてくれました。見ている内に、菊地さんは必ず大成すると感じました。これ程の苦労は、並大抵の人では乗り越えられそうにないからです。そして、そんな彼を支える立派な奥さんがいるからです。

○菊地さんと松村さんについての四万十町の記事
http://okushimanto.jp/blog/2016/06/09/9780/

○NHKの「いごっそう鍛冶屋とひよっこ弟子」(NHKオンデマンド 有料108円)
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017082741SC000/

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 「~は置いといて…」と言った話は、戻ってこない。 (S.K.)

nice!(3)  コメント(0) 

865. 祝福 [宗教的感覚]

00b.jpg
        ヤコブとエサウの和解 (フランチェスコ=アイエツ 1844年制作)

 読書会で旧約聖書の創世記第25~36章を読みました。新約聖書との違いが少しずつ分かってきました。ここはイサク(No.840)の双子の子供達の確執と和解の話です。

 『兄エサウは「長男の権利」を弟ヤコブに譲ってしまったために、父イサクが代々受け継いできた権力・財産・土地・子孫繁栄などの「神の祝福」が得られなくなった。それを根に持つ兄から身を守るためヤコブは母方の叔父の所に身を寄せた。二十年後、そこを逃げ出したヤコブは「神の祝福」によって追っ手の叔父と和解し、兄エサウと再会する。兄弟は「神の祝福」を得て和解する。この後ヤコブは神から祝福されてイスラエルという名をもらう。』

 旧約聖書にある「神の祝福」とは、「現世的な富」や「神のご加護」です。しかし新約聖書に入ると、イエスは「現世的な富」を嫌い※1、さらに主の「ご加護」ではなく「御心の実現」を願っています。※2 こちらでは、「神の祝福」は感謝の対象であっても、人が神に求めるべきものではないのですね。一民族のための宗教が、イエスによって民族や生死を越えた万人の希望の宗教に変えられた事を感じました。

※1 マタイ5-3 「心の貧しい人々は幸いである。天の国はその人たちのものである。」
※2 マタイ26-39 「わたしの願いどおりではなく、御心のままに」

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 花火より 女子の目先は イケメンだ  (きのこの子)

nice!(2)  コメント(0) 

864. ハロウィン [雑感・気づき]

YOSHI3.jpg
                                     在りし日の服部剛丈君

 1992年10月、米国のバトンルージュで、日本人留学生服部剛丈君(17)が、ハロウィンパーティに行く途中で射殺されました。彼は間違えて別の家の敷地に入ってしまったのです。不審者の侵入と勘違いしたその家の主人ピアーズ被告は「フリーズ(止まれ)」と叫んだそうですが、それでも近づく服部君に引き金を引きました。その後被告は刑事裁判では無罪、民事裁判では賠償金60万3千ドル(7000万円)の支払いを命じられました。しかし彼は会社を首になり、賠償金も支払えずに自己破産しました。

 この悲劇は、留学を志す日本の若者に、日米の文化の違いや銃社会での身の処し方、語学力の必要性など多くの課題を投げかけました。また服部君のお母さんは、「ピアーズ被告も銃社会の被害者かも知れない」と語っています。色々考えさせられる事件でした。

 日本でも近年ハロウィンの祭りが盛り上がっていますが、キリスト教徒でもケルト人でもない私はこの流行にどこか商業主義の臭いを感じ、違和感を覚えています。まあこれは、67歳の老人の繰り言とお聞き流し下さい。
 
日本人留学生射殺事件(ウィキペディアより)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E7%95%99%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%B0%84%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 彼氏ができない理由を女子高のせいにしている私。  (ランチパック)

nice!(2)  コメント(0) 

863. 競馬 [思い出話]

img_6f80c9e6ccb29cd34809fad430f50e04293187.jpg
               中央競馬会(JRA)のマーク

 昔読んだ小説の中に「競馬で儲ける方法」が書かれてありました。競馬の仕組みは、売り上げ金の75%が当たり馬券を買った人に還元され、残りの25%が中央競馬会(JRA)の収益となります。このシステムを利用するものです。

 やり方は簡単。朝、競馬新聞を見てその日の全レースの勝ち馬を予想し掛け金を決めます。そしてその購入金額を机の中に入れます。その後は1レースごとに当たったら配当金をそこから受け取り、外れたらそのままにするという事を繰り返します。これを1年間続けると、確率的につぎ込んだ金額の25%が机の中に貯まるというものです。

 「なあんだ、結局自分の金じゃないか。」となりますが、しかしこの金は馬券を買っていたらJRAに渡っていた損金です。損しなかった分だけ確かに「儲けた」事にはなります。

 誤解しないで欲しいのですが、私は皆さんにギャンブルを決して勧めません。ギャンブルで落ちぶれた人を何人も見てきたからです。だから私は41歳で宝くじから麻雀まで賭け事は一切やめました。その後の人生、それでも十分に楽しめています。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : サイコロで 夕食決める ずぼら母  (自称神)

nice!(3)  コメント(0) 

862. お見合いとフェイスブック [地歴公民科]

shutterstock_295930757-1024x683.jpg
               パートナー選びは、ひらめきプラス確かなデータで。

 読売新聞に、フェイスブック(FB)の使い方についての質問がありました。質問者の女性が初めてお見合をした日の夜、相手をより深く知りたくてFBで検索したところ、五か月前に以前の彼女と泊りがけで旅行へ行き彼女を実家に紹介していた事、記事の内容に共感できない所があった事などがあって、仲人を通じて断りました。数日後、そのFBには「のぞき見するような相手はこっちから願い下げ」と書かれてありました。FBのこのような使い方は間違いか、と聞いています。

 私は全く構わないと思います。もし相手に配慮するとすれば、「私、FBやっているのでお友達申請してもいいですか?」ぐらい聞いてみてはどうでしょう。ここで渋ったら大いに問題ありです。(No.87) そもそもFBに記事をアップした時点で、人は世界に向かって人格宣言したようなものですから、「見るな」という方が身勝手です。でもFBで相手の性格や過去の事実を見定めようとする時は、読んでいく内にぶれない様、「ここまでなら許せる、これ以上は許せない」の基準をしっかり決めて臨む事が大事です。

○フェイスブックで知ってしまったお見合い相手の過去
http://www.yomiuri.co.jp/komachiplus/hnews/20170605-OYT8T50030.html

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 勉強中 結構やったが まだ五分  (M.B.)

nice!(2)  コメント(0) 

861. 独裁者 [ニュースより]

ad;fa.jpg
                         今回の衆議院選の党派別当選者数

 衆議院選挙は、自民党が大勝したと言われています。しかし自民党の議席数は以前と同じ284です。連立を組む公明党が6議席失ったので、自公連立政権としてはマイナス6議席の313です。それでも「大勝」と書かれる理由は…? 今回衆議院の定数が475から465と10議席減ったため、この数でも憲法改正に必要な総議員の三分の二を越えたからなのです。安倍晋三氏が再び総理大臣の座に就きそうです。

 加計・森友両学園問題で国民をごまかしている彼の再選は、私個人的には不満です。しかし選挙結果は尊重しなければなりませんから、この意味を考えてみました。現在、習近平、金正恩、プーチン、トランプと強烈なキャラの独裁者が日本を取り巻いています。彼らと対等に渡り合うのは大変です。だから日本人も無意識にそれに見合う独裁者を求めているのかもしれません。歴史的には、日本でも何度か織田信長のような独裁者が登場し、一定期間強引に国を治めてきました。今の日本も、そんな「冬の時代」に入ろうとしている気がします。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 好物は 身体に悪い プリン体  (大福丸)

nice!(2)  コメント(0) 

860. これだけ? [雑感・気づき]

無題.png
             プロバイダーからの事故報告とお詫び

 一昨日の事です。ブログを書き上げプロバイダーso-netの編集画面に入ろうとしたのですが、入れません。色々手を尽くしたのですが、無理でした。

 朝九時を待ってso-netに電話を入れると、ブログについてはメールで質問してくれというにべもない回答。私はあわててメールで修復方法を尋ねました。返事を待つ半日間、私は不安の中でただ待つしかありませんでした。午後2時過ぎにやっと書き込みができてホッとしたのですが、不具合元のso-netからは「これだけ?」という感じのお詫び (上の写真) が来ただけでした。たぶん契約約款の中に、その免責は記入されているのでしょう。

 生死に影響のない私はまだ良いとしても、ビジネスでこれを使っている人はさぞかしハラハラの一日だった事と思います。プロバイダーは強大な権力者という事を思い知らされた一日でした。

 同時に私は、このso-netがつぶれたら、私の書いた過去のブログも全て無くなる事に気づき、これをどこかに保存しておかねばという気になりました。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 夏休み 昼夜逆転 夜行性  (タナカ)

nice!(2)  コメント(0) 

859 かわいい会話 [雑感・気づき]

P1310357_0000(1).jpg
                                朝日新聞社の本「あのね」

 92歳になる母がデイサービスに行きました。「ひいおばあちゃんはどこ?」と聞かれた4歳の孫は、「おとなの保育所」と答えていました。かつては我が子の思いがけない言葉に癒されていましたが(No.330 )、今や世代が一つ繰り下がり孫の言葉に和ませてもらっています。

 小さな子供達のこんな言葉を集めた本が「あのね」(朝日新聞社)です。久しぶりに開いてみました。
○祖母が入れ歯を出しているのを見て、
 「ねーねー、今度は目玉出して。」(小野佑樹 3歳)
○「今日近くでお葬式あったの?さっきお地蔵さんがバイク乗ってた。」(多賀裕菜 8歳)
○祖母に悪態をついている祖父を見て、
 「じーじ、お昼寝したら?眠いんでしょ。」(田村向日葵 4歳)
○モノレールの窓から霊園が見えた。
 「あ、お母さん、お墓畑がある。」(中村祐介 4歳)
○「九月には、月にエサをやる日があるんだよね。」
 お月見に供えるお団子の事でした。(三浦奈々 4歳)

 私達人間の俗なやりとりも、神様からこんな風に見られていればいいのですが。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」の違いが分からない。 (うっちゅい☆)

nice!(2)  コメント(0) 

858. 提案 [ニュースより]

Match01(1).png
                   投票先を決めるのに便利な毎日新聞の「えらぼーと2017」

 明日は衆議院議員選挙。投票する高校三年生は、十分吟味して投票して下さい。投票所では4枚の投票用紙 (衆議院議員選挙の比例代表投票用紙と小選挙区投票用紙、宮城県知事選投票用紙、最高裁裁判官の国民審査投票用紙) が配られます。今回も「支持政党なし」という名前の「政党」が名乗り出てますので、特にこの党を支持する人以外は気をつけて下さい。また最高裁裁判官については情報が少ないので、下の朝日新聞の記事が役立ちます。

 私は今の選挙制度に一つ提案をしたいと思っています。医師も弁護士も国家資格が要るのに、国の政治を左右する国会議員には資格試験がありません。理由は資格試験となると金がかかり、それが憲法44条にある「財産や収入によるによる差別」に当たると考えられるからだと思われます。だから日本語の「責任」の意味すら理解できない人でも国会議員になれています。そこで私の提案は、候補者には選挙公約の横に守れなかった場合の自分の「責任」の取り方を書かせるというものです。これってきついでしょうか?

○国民審査に付される7人の最高裁裁判官の考え方一覧 (朝日新聞より)
http://www.asahi.com/articles/ASKB86DHGKB8UTIL021.html

○毎日新聞「えらぼーと2017」
https://vote.mainichi.jp/48shu/

** 高校生のコトバ **************************

名言 : 両親二人が「いびきうるさい」と言い合いしてるけど、どっちもうるさい。 (おじぽっく)

nice!(2)  コメント(0) 

857. 予防的乳房切除 [ニュースより]

angelina_jolie5.jpg
            米国女優アンジェリーナ・ジョリーさん

 2013年5月、米国の人気女優、アンジェリーナ・ジョリーさんが「将来の乳がん予防のための乳房切除」を受けました。この対処法に賛否両論沸き起こっています。

 人間にはBRCAというがんと闘う遺伝子がありますが、これが変異してできたBRCA1、BRCA2という遺伝子は高い確率で乳がんや卵巣がんを引き起こします。彼女にも変形BRCAが発見され、将来乳がんになる可能性は87%、卵巣がんは50%以上とされました。そこで手術に踏み切ったのですが、手術は3ヶ月、費用も推定2~5百万円かかったそうです。

 多くの医師はこれを全面的には推奨しません。不必要な手術まで増えるからです。遺伝子検査だけでも30万円以上かかります。また切除しなくても、年に2度の検診などによる早期発見で対処可能だからです。

 予防的切除、受精卵遺伝子診断、安楽死…、医学の進歩に伴って人間の悩みや勇気の中身もどんどん変わってきています。私は、痛みさえコントロールして頂けたら、あとは全て「神様にお任せ」が一番と感じるのですが…。

** 高校生のコトバ **************************

名言 : テスト期間になると なぜか放課後遊び始める。   (O型)

nice!(2)  コメント(0) 

856. 聖堂朝礼より [宗教的感覚]

_DSC0106-1495b.jpg
                                 お釈迦様

 昨日は聖堂朝礼の日でした。「難民の方々や内戦で苦しんでいる方々の平和な生活を願ってお祈り致しましょう。」というシスターの言葉でお祈りが始まりました。続いて宗教科の先生から、「いつの時代でも、理想を実現しようと思えば戦いが待っていました。」という良いお話がありました。しかしふと、「この二つは両立可能なんだろうか」と考え込んでしまいました。平和裏に理想を実現する…、難しい問題です。

 今台頭している宗教的原理主義は、妥協を許さず暴力的に主張を貫きます。実はムハンマドがそうでした。一方イエスは暴力を使いませんでしたが殺されました。しかしその心は今も生きています。仏陀は?彼は人を見て法を説いたと言われます。だからあまり敵の話が出てきません。世界三大宗教それぞれです。

 私には仏陀のやり方が一番合っていると感じます。問題は、話の通じない相手にどこまで自分を合わせられるかです。私はその前提に「まずは飲まいん。」といった共感を求める姿勢が重要だと思っています。これって結構日本人の得意分野ではないでしょうか。

** 高校生のコトバ **************************

名言 :  取り組む苦しさから逃げると、できない苦しさがついてくる。  (玉ちゃん)

nice!(2)  コメント(0) 

855.「消えた妖精」の答 [地歴公民科]

直線(1).jpg
                上は8本、下は7本。

 10月1日(日)のブログ(No.848)「消えた妖精」の答です。小人は減っていません。上図は、8本の線を引いた紙の上半分を右に縦線一つ分だけ動かすと、線が少し長くなって7本になる事を示しています。これを小人でやったのが先のクイズなのです。下図は小人を直線にしたものです。B図は全体に身長が伸び、特に丸で囲んだ部分は頭が大きくなっています。

レプリコーン(1)-3 顔でか.jpg
             小人を直線で描いたモデル図。

 納得できない人は、B図の小人14人の心臓の位置に赤マーカーで小さく〇を付けてみて下さい。次にその紙をA図のように並べ替えると一人心臓の無い小人が出てきます。それはA図の右から二番目の小人です。

 それにしてもすごい発想ですね。これは以前やった「思考と言葉の問題」(No.181 No.182)の別例です。「どの小人が消えたか?」と聞かれたので、小人は一人消えたものと錯覚させられたのです。このような言葉によって起こる錯覚をF.ベーコンは「市場のイドラ」と呼びました。世の中で意図ある言葉を見抜くのは大変ですが、相手をしっかり見て騙されないよう注意していきましょう。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 覚えたが 名前を忘れ 0点に  (トマト大好きっ子)

nice!(2)  コメント(0) 

854.生命保険 [思い出話]

生命保険証券.png
              生命保険証書

 昔、高校生の娘を車で学校に送る時、生命保険の話になりました。
「お父さん、私に生命保険かけてる?」
「郵便局の学資保険だけだから、死んでも百万円ぐらいかな。」
「…あたしの命ってそんなもんなのね。」
「お前ね、怒りどころ間違えてるよ。逆に1億円って言われたら怒るべきなんだよ。」

 昭和54年、保険金目当てに社員や知人を殺害したとして愛知県豊川市の愛知宝運輸の社長と専務が警察に追われ、ブラジルまで逃走してピストル自殺しました。彼らは自分達を受取人にした生命保険を全従業員にかけ、その後交通事故死に見せかけて3億円以上の保険金を騙し取っていました。しかし怪しんだ保険会社が警察に通報し、追われて国外逃亡したものです。

 私も昔は色々な運送会社でアルバイトをしましたが、こんな危ない会社に当たらなかったのは幸運でした。皆さんも大学生になればアルバイトをするかもしれませんが、入社時の健康診断を会社でするよう指示する所は気をつけた方がいいですよ。それは生命保険の契約用かも知れませんから。

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ : 学級日誌の 掃除報告 掃除の前に かき終える  (P.M.M.)

nice!(2)  コメント(0) 

853. お得感 [地歴公民科]

img_3_m.jpg
                                         いかけ屋の職人さん (ネットより)

 私が小学生の頃、「いかけ屋」という商売がありました。穴のあいた鍋や切れなくなったノコギリなどを持っていくと安い値段で穴をふさいだり、研いでくれたりしたものです。また「汲み取り屋」は地方から馬車でやって来て、無料で一軒一軒トイレの糞尿をテッポウと呼ばれる細長い筒状の樽に汲み取っていきました。それは田畑の肥料になったのです。

 リサイクルは合理的でかつ経済的と感じますが、実は今は違います。コピー用紙は再生紙より新品の方が安いですし、傘や時計は修理に出すより輸入品を買った方が安上がりです。だから相変わらず資源の無駄遣いは続いています。

 リサイクルは必要ですがコストがかかります。それを私達国民がどう負担するかが大きな課題です。メルカリも一つのアイデアだとは思いますが、私は空き缶を返すと10円が戻るデポジット制や、かつて西友が実施した「買い物袋を持って行くと2円値引き」のようなお得感を伴う国家的な施策が効果的と感じています。エコポイント制なんてどうでしょうか。

** 高校生のコトバ *************************

名言 : 雨天の休みの日。「すいてるかもね!」と言って出かけた場所、同じことを考えていた家族でいっぱい。 (シフォン)

nice!(2)  コメント(0) 

852. 天使園 その2 [学校生活から]

20-3.jpg
                            天使園の中の像

 前々回の天使園についての話(No.850)の続きです。お話を聴いていて、私は「どうやってあの子達に『感謝の念』を植え付けるのか?」を知りたくなりました。「親に感謝」が全ての基本ですが、この言い方は親がいない子供や親から捨てられた子供、毎日虐待されてきた子供達には意味を持ちません。世の中には子供への愛情を持てない親も確かにいますから。

 講演会後、講師の元園長先生にこの点をお聞きしたところ、子供達は普通の家庭というものを知らないのでDVD等で温かい家族の様子を見せ、キリスト教精神で神様に感謝する習慣をしつけているとの事でした。彼らにも生まれてきて良かったと感謝できる日が来る事を心から願っています。

 その後、昔の勤務校で天使園から通学していた女生徒がいた事を思い出しました。お小遣いも無く、園では下の子供たちの面倒も見なければならないので、放課後はすぐ下校していました。しかし休日のボランティア活動には積極的に参加し、友人のどんな気持ちも受け止められる優しい子でした。苦労した分、人生のステージはすでに一段上がっていました。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 応援を してほしいけど 恥ずかしい  (A.K.)

nice!(2)  コメント(0) 

851. 「ナザレのイエス」より [宗教的感覚]

1donitor[1].jpg
               ミケランジェロの「聖家族」

 イエスの母マリアはとても有名なのに、なぜ父のヨセフは有名ではないのか?長年私はこれを不思議に思っていました。

 先日から「ナザレのイエス」(教皇ベネディクト16世著)を読み始めたら、早速その答に出会えました。本の中にヨセフについて「イエスの養父は…」と書かれてあったのです。「そうか! マリアとヨセフは許婚 (いいなずけ) だったから、その段階で授かったイエスはヨセフの嫡出子ではないんだ。」と気づきました。イエスが「父」と呼ぶ相手はいつも天の神様なんですよね。

 まだ十分の一も読んでないのですが、もう一つ発見がありました。
「人間の言葉というものは、その人に意識されていた以上の意味合いを含んでいます。人は、彼自身が担われている歴史の中から、そして未展開のままに現存している未来の共通の歴史の中から語っているのです。」
 このブログも850回を越えましたが、不思議とネタが尽きません。この文章から、自分一人で書いてると思ってはいけないと自戒しました。

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 少しだけ ゲーム始めて 日が変わる  (甘エビ)

nice!(2)  コメント(0) 

850. 天使園 [学校生活から]

00000010_eye_catch.jpg
               児童養護施設「天使園」

●もう限界 私はわたしで生きていく 子から親への別離宣言

 児童養護施設「天使園」の元園長先生のご講演を拝聴しました。誕生直後に捨てられた子や虐待で親から引き離された子など、入所している72人の子供達は全員複雑な事情を抱えています。

 十年間音信不通だった母親が、突然「私が母です」と訪ねてきました。娘は18歳。「引き取りたい」と言ってますが3歳の子供がいます。家でその子の面倒を見させて自分は働きたいという気持ちが見え見えでした。娘はきっぱり断りました。「私は自分一人で生きていきますから。」と。これを先生が詠んだものが、先の短歌です。

 たとえ問題のある親でも、多くの子供達にとって親との面会は楽しみです。でもよくドタキャンされるそうです。
●どんなにか 母面会に来ることを待ちゐしことか 涙の寝顔

 親のぬくもりを知らない子供達には夜尿症が多いそうです。そんな子供達にも園長先生の眼差しは優しく注がれていました。
●お漏らしの布団が五枚 ベランダに干されゐるなり 宝のごとく

○児童養護施設「天使園」のホームページ
http://www.tensien.com/index.html

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : 休日は 昼飯からの スタートだ  (カルピス)

nice!(2)  コメント(0) 

849. 家 [地歴公民科]

12.jpg
               今はおしゃれなアパートも多いのですが…

 私は、人生で9回引っ越しをしました。最初は解体直前のおんぼろアパート。共同トイレ一ケ所、風呂無し、台所無しの四畳半で月6000円でしたが、大学生になって初めての一人暮らしは結構楽しいものでした。その後、学生アパート、民間アパート、公団住宅、借家、中古住宅、そして震災後に建て直して新築住宅と住み替えてきました。少しずつ贅沢の幅が拡がってきた私の住環境はとても良かったと思っています。どの引っ越しも翌日からの生活が楽しみでした。

 見知らぬ土地でアパートを借りる時、皆さんはその部屋が殺人事件や自殺などの事故物件ではない事をどうやって調べますか?この種の重要事項は、宅建業法で不動産業者に説明の義務が課されています。しかしこの告知義務は一人目の入居者までなので、悪徳不動産業者は自社の社員を一回入居させ、すぐ退去させて賃貸物件として広告に出すと言われます。素人が判断するのは大変難しいので、現地に行って近隣の方々の話を聞くのが一番良いそうです。またネット上には事故物件一覧サイトもあるので、これを参考にしてみるのもいいかもしれません。

〇事故物件一覧サイトの一つ。(信憑性は定かではありません。)
http://www.oshimaland.co.jp/

** 高校生のコトバ **************************

川柳 : いつもより 遊びたくなる テスト前  (いちごみるく)

nice!(2)  コメント(0) 

848.消える妖精 [その他]

レプリコーン(1).png
        「消える妖精」の絵。A図とB図の小人の数を数えて下さい。

 私は「不思議」が大好きです。不思議な出来事は、私を大きくしてくれるきっかけになるからです。今回は皆さんにも一つの不思議な体験をしてもらいます。

 上の図は、1968年にカナダのパット・パターソンという女性グラフィック・デザイナーが創った不思議なゲームです。A図とB図は一見違う図のように見えますが、実は同じ図です。A図の上半分を切り取り、その右と左を入れ替えたのがB図なのです。画像が小さいので、画像を左クリックして拡大するか、右クリック後に印刷してじっくり見て下さい。

 このAとB二つの図を見比べると、何と小人の人数が違うのです。A図では15人いるのに、B図では14人に減っています。さて、A図の中のどの小人が消えたのでしょうか?

 答えは二週間後の日曜日(15日)にアップします。どうぞ、実際に紙に打ち出しハサミで切って実験してみて下さい。もし答の出た方はメールでお知らせ下さい。それが正解か不正解かすぐにお知らせします。

** 高校生のコトバ **************************

どどいつ : 否定するのは 簡単だけど 肯定するのは 難しい (ぎんちゃん)


nice!(2)  コメント(0) 

847. 目標 [学校生活から]

 
20140906_05.jpg
            踊るブラシェ小夜音さん。(ネットより)

 今年のインターハイの重量挙げで優勝した宮城農業高校2年生の佐藤康太郎君は、コーチであり父親でもある同校の佐藤和夫教諭に指導を受けてきました。この佐藤教諭、実は30年前の私の生徒でした。重量挙げで日本一をめざす彼の学校生活は、他の生徒達とはかなり違っていました。まっすぐ前を向いて歩き、無駄話はせず、放課後は掃除が終わるとすぐに部室で練習を始めていました。全校生徒と教員は、そんな彼を心から応援しました。そして彼もインターハイで優勝したのです。今息子の康太郎君は国体、そしてオリンピックでの優勝をめざしています。

 私の勤務校に、日本のフラメンコ・コンクールで準優勝したブラシェ小夜音さんという生徒がいます。彼女もまさに佐藤康太郎君親子と同じような学校生活を送っています。きっと世界一のダンサーになる事でしょう。明確な人生目標を描いている人は、高校生でも神々しく見えます。

 誰でも使命を帯びて生まれてきています。どんなきっかけでそれに気づくか分かりません。まずは、自分の好きな事での成功イメージをできるだけ具体的に描いていきましょう。

○佐藤康太郎君についての番組のサイト
http://www.khb-tv.co.jp/mezasechoten/20170923.html

○ブラシェ小夜音さんについて書かれたサイト
http://quartierlatinsendai.com/saya/saya.html

** 高校生のコトバ **************************

名言 : テスト期間、ツイッター開くとテストの愚痴であふれている。 (Y.Y.)

nice!(1)  コメント(0) 

846. 平和な日本 [思い出話]

img_ad92f89f957febd51f12b7480b396db5305023.jpg
                    池上彰が読み解く「アメリカ銃社会の病弊」より

 昔、米国の高校生が10日間の短期留学で勤務校にやって来た時の話です。ある朝彼らが泊まっているユースホステルに迎えに行くと、教頭先生がカンカンに怒っていました。聞けば、前の晩に彼らの2~3人が二階の窓からスーパーで買った花火をしたと言います。生徒達は荷物をまとめさせられ帰国準備を終えていました。「そこまでやらなくても…」と私達は言ったのですが、教頭先生は聞く耳を持ちません。最終的に校長先生の温情指令で即時帰国は免れましたが、その後の数日間はホテル内蟄居の厳罰でした。銃社会の米国では、生徒の火遊びは、私達の想像を遙かに超える程先生方の気に障る事なのだろうと感じました。(No.100)

 一方、日本人のある先生がバスでパリ観光をしていた時、パンパンという乾いた音がしてバスが止まりました。「ギャングだ」と叫んで運転手はその場に伏せましたが、日本人達はバスの窓を開けて町の様子を見たそうです。一騒動終わってから、「ピストルの音を聞いて窓から顔を出すのは、日本人ぐらいだ。」と叱られたそうです。日本って、本当にのどかなんですね。

○池上彰が読み解く「アメリカ銃社会の病弊」
http://toyokeizai.net/articles/-/66701

** 高校生のコトバ *************************

川柳 : 夏休み 早寝早起き したくない (ようせい)

nice!(2)  コメント(0) 
前の30件 | -

募集要項

 (1)応募資格:作品の提出は高校生のみ。

 (2)応募先 :sankenbunritsu@gmail.com

 (3)投稿内容:○学校や家庭に見られる「真実」を掘り起こしたもの。
       ○未発表のオリジナル作品に限ります。

 (4)投稿形式: ①川柳   (基本文字数が「5・7・5」 )
        ②狂歌   ( 同 「5・7・5・7・7」 )
        ③どどいつ ( 同 「7・7・7・5」  )
        ④名言   ( 形式なし ) 

 (5)記入事項: ①作品(複数可) 
         ②ペンネーム

 (6)その他  :一般の皆様からのご批判、ご意見等を
          お聞かせ下さい。
          送信先 sankenbunritsu@gmail.com